作業机に置いてあるPCとピンク系のPC
公開履歴
PCの画面とキーボード

SEOとは、検索エンジンの最適化という訳語がある通り、Googleのアルゴリズムに沿って、自らが運営するwebサイトがユーザーからキーワード検索された時に検索結果上位に表示されるよう、施策を凝らすことです。検索結果リストにおける順位のどの辺りに自らのサイトやブログが存在するかということは、どれだけのユーザーの閲覧を期待できるかという問題に直結し、特にそれが物販サイトである場合には、生命線とも言えます。

インターネットユーザーが、何か情報を得ようとして関連する単語をブラウザに入力した際、Googleなどの検索大手各社は、そのキーワードに沿い、なおかつ優良なサイトやブログをユーザーにリスト化して提供しています。一般にユーザーは、検索結果上位に現れたサイトのうちの、上位のごくわずかしか閲覧しないものです。したがってサイト制作者運営者にとっては、なんとしても自らのサイトやブログに関して検索順位を上位表示した時に常連となっている必要があります。

そうした目的のために対策を講じ、様々なSEOの手法を凝らす訳ですが、そうした手法を展開する過程で様々な施策を講じたとしても、検索結果順位の向上に寄与するどころか、Googleからは反対にペナルティを受けて意図した効果が発揮できないことでしょう。

SEOの基本は、あくまで当該webサイトの中身の充実にありますが、そうした時間が掛かる手法を嫌ってSEOのためのSEOと言った作為的な対策を行なって、効果があるどころかむしろGoogleからペナルティを喰らって検索結果のリスト表示の圏外に弾き飛ばされてしまうことが考えられます。なぜかというと記事などのコンテンツの充実を図ることをサボって、単に検索エンジンの評価基準に合致するであろうと安易な対策を施した場合、これを見破ったGoogleが当該サイトを検索結果に表示させないような措置を講じる場合があるからです。

そのためSEOとして行なう施策には、作為性のある手法を排して、まず第一に内容の充実を最優先とし、そのうえで検索エンジンに好まれるような、無理のない適切な対策を施すことが重要でしょう。

SEOの施策というと、こうした背景からすれば非常に難しいことのように思われます。たとえばアルゴリズムが機械的に評価する条件に沿って記事などかけるものなのか、など。しかし基本をしっかり守れば初心者にも十分対策可能な案件なのです。基本的催促を理解し、最初から正しく学んで実行すれば、不安に思う必要は少しもありません。

記事一覧

一般的にはwebサイトを新規に制作する際には、新規ドメインを用いるのが普通です。ただしこれまで見てき...

中古ドメインは、専門の業者がインターネット上で営業していますから、簡単に入手することができます。大抵...

中古ドメインをどのように探せば良いか、という問題を検討しましょう。インターネットで商品やサービスを購...

新たにwebサイトを構築する時の新規ドメインのように、販売会社には中古ドメインもまた取扱いを行なって...

PCの画面とキーボード

インターネットの世界では、次々に新しいwebサイトが新規参入し、その総数を増やしています。 しかし反...

作業机に置いてあるPC

SEO対策としてどのような方法を用いれば良いかを考えるには論理的な判断が必要です。そのため勘違いや思...

作業机に置いてあるPC

物販サイトというジャンルは、他のwebサイトに比べて検索結果表示の上位に順位づけされる必要性が高いと...

作業机に置いてあるPCの上面図

SEOは、SearchEngineOptimizationの頭文字であり、アルゴリズムが好意的に評価...